キャバクラの仕事って言うのは、お客さんからの誘いというのはかなり多くあります。
店外デートなどもありますが、それはあくまでも仕事上でやる事です。
それ以上の関係を作ることはありませんが、愛人の話だけはどうしても頭から離れない状態になってしまっていました。
ただ、月に何回かの関係を持つことで、30万円の収入を得ることができるというのは美味しい話です。
拘束される時間も少なく、一所懸命働く必要もない、それで30万円の収入があるというのは女子大生の私にとって、かなり大きなものだと感じてしまっていたのでした。
その男性は個人事業主として随分とお金を持っているようだったし、思い切って関係を持ってしまってもいいかもしれないという気持ちになりました。
本当にしょっちゅうお店にやってきてくれて、そのたびに私を指名してきて「愛人になったらいい思いをさせたあげるよ」と言い続けてきました。
すっかりと愛人という関係に頭の中が染まってしまっていたって感じがします。
関係を持つこと自体にも抵抗感を持つこともなかったこともあり、ついついその気になってしまっていきました。
だってちょっとだけ体の関係を持つだけで、たくさんの収入が得られるのだから、こんなお得な関係はないという気持ちがありましたから。
それで彼と愛人契約をすることになって、愛人生活をスタートさせていく事にしたのです。
それと同時にキャバクラの仕事も辞めてしまいました。
彼と会うのは月に3回から4回程度、それで本当に30万円の支払いを受けることができてしまって、嬉しくてしかたがなかったのです。
たくさんのお金を労働力ゼロで手にすることができてしまう、気分的にも本当に楽だし簡単な関係だし、契約をして本当に良かったという感じがしました。
彼との関係も1年が経過して、順調だとずっと思っていたのです。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
パパ活サイトBEST5
パパ活の成功談から学んだ優良サイト