たくさんのお小遣いが欲しいって気持ちがあって、そんな時に大学の先輩から面白い話を聞かせてもらいました。
その先輩はキャバクラでアルバイトをやった経験があるようで、その時はかなり高額な給料を支払ってもらうことができたというものだったのです。
頑張って仕事すれば結構な給料を手にすることができるから、そんな話をされたのでした。
「結月は可愛いから、お客さんからも人気出ると思うよ」
こう言われたのがきっかけとなってしまって、大学に入学した最初の夏休みに、大阪のミナミのキャバクラで仕事を始めることになったのでした。
キャバ嬢の仕事をすることには抵抗感はありませんでしたし、多分自分の性格からもこういった内容の仕事は合っているって気持ちもありました。
実際にアルバイトを始めてみても、とても素直に受け入れることができて仕事も順調に進んで行きました。
それで給料が30万円も貰っちゃって、完璧じゃないかって気持ちになってしまったんです。
就職が上手くいかなかったら、キャバ嬢の仕事続ければいいかもしれないなんて事まで考えちゃったりして。
それだけたくさんの収入がある仕事だから、夢中になって夏休みやっていたんです。
お客さんからデートの誘いなんかもあるけれど、もちろんそういうのは上手く切り抜けていきました。
だけど、1人のお客さんが私の事をとても気にくれたみたいで愛人にならないかという話をしてきたのです。
キャバクラで貰う金額を支払うから、仕事も辞めて自分だけのものにならないかという誘い文句は、かなり強烈なインパクトがありました。
月に何度か関係を持つだけで、30万円も収入を得られると言うのは美味しい話です。
もちろん心はどんどんと傾いていってしまいました。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
パパ活サイトBEST5
パパ活の成功談から学んだ優良サイト